ダイド建設株式会社|新築|リフォーム|石川県加賀市

 

ダイド建設のこだわり

   
 
ダイド建設の家って・・・?
 
こだわりをご紹介します
 
 
   
 
夏涼しく冬暖かい断熱材
「セルローズファイバー」標準仕様
 

防音・防湿・断熱効果などが高く、エコロジーな天然木質繊維「セルローズファイバー」を断熱材に使用。石川県の気候に適した「夏涼しく冬暖かいお部屋」を実現しました。

 

 

 

 
遮熱材「ヒートリフレクション」標準仕様
 
ヒートリフレクションは断熱材だけでは防げない輻射熱を防ぎます。

ダイド建設ではセルローズファイバーとの組み合わせを標準仕様としてご準備しています。

ヒートリフレクションは遠赤外線の輻射熱を反射することで快適な室内環境を作り出します。

室温や建物の温度変化を防ぐことで冬は暖かく、夏は涼しいだけでなく、エアコンの使用量を抑え、省エネも期待できます。

 

 

 

 
 通気層工法
 
躯体の外側の外装化粧の内側に通気層と呼ばれるものを設け、室内から壁内に侵入した水蒸気を屋外に通過させる工法です。四季の移り変わりがある日本特有の気候に順応し、高い性能を維持するために壁の内部の結露防止策として、外壁の内側に空気を通す通気層を設け、壁体内結露の発生を抑えます。
 
 
 
 
基礎パッキング工法
  

基礎と土台を絶縁し、湿気を効率よく排出。 省エネ・耐久性向上・耐震安全性を実現します。

基礎のクラックの発生を防ぎ、耐力を向上させます。

基礎パッキンを土台と基礎の間に設置することにより、床下の湿気による木材の腐敗をふせぎます。

シロアリや腐朽菌を寄せつけない好条件をつくることが可能です。

 

 
 
 

 

 
オール電化標準仕様          
 

オール電化住宅とは、調理・給湯・冷暖房など生活に必要なエネルギーをすべて電気でまかなう住宅のことをいいます。ダイド建設では 「IHクッキングヒーター」 「エコキュート」 を標準採用。電力を賢く利用し、快適・安全な住まいを実現できます。

 

 

 

 
パナソニック製品にこだわります
 
ダイド建設は、住宅の資材、建材、数あるメーカーの中で精査させていただき、ブランド・品質・商品アイテムの点でパナソニック製品を主に扱っております。
 
 
 

ダイド建設株式会社
〒922-0842
石川県加賀市熊坂町ニの32番地
TEL.0761-72-0697

FAX.0761-72-0367
-------------------------

・建築工事業 
土木工事業
建築設計業

・宅地建物取引業

-------------------------
 

 
<<ダイド建設株式会社>> 〒922-0842 石川県加賀市熊坂町ニの32番地 TEL:0761-72-0697